So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

2年前、、、、 [つれづれ…]

ブログ放置してたら、複数の方々から「なんで?」みたいな事、言われてしまいましたんで、こんなブログでも多少なりとも読んで下さってるんだなということで、再開しますです[わーい(嬉しい顔)]
、、、なんのこっちゃ[たらーっ(汗)]

ところで、今日はあの震災から丸二年です。
昨日の晩ご飯何食べたか忘れるようなオイラだけど、あの日の事はしっかり覚えてるな、、、。
午後、三田屋(今は武田屋)に出かける前、テレビで津波の様子を見て、すごいことが起こってると思いながらも普通に演奏の仕事して、次の日の本番の打ち合わせにまだ活動をはじめたばかりのユニット妖の相方の練習してるカラオケボックスに三味線抱えて行ってみたものの、震災のショックでとても打ち合わせどころじゃなかった相方にどう接していいかわからなかった[あせあせ(飛び散る汗)]
偶然にも今日も武田屋(昔は三田屋)で演奏だったんで、そんな事思い出しながら演奏してましたです。

東北で生まれ育った相方にとって、遠く離れた岡山で聞くこのニュースはいても立ってもいられなかった事じゃろな、、、。
おまけにオイラの紹介したお仕事で難しい問題抱えてて踏んだり蹴ったりの時期だったはず。
それでも相方は震災のニュース直後からチャリティーコンサートするって言ってた。

オイラは当初オイラなりの考えで、震災直後の楽器演奏なんて不謹慎みたいな気がして、ちょっと時期をおいてもう少し落ち着いてからしたほうがいいんじゃない?って言ったら「やっぱり岡山の人だから温度差がある」っておこられた。
今から思えば相方の言う通りだったと思うし、やっぱりどこか他人事として考えていたところがあったと思い、深く反省してるです。

実際、ユニット妖でのチャリティーコンサートの一発目は、震災のあった三月の末だった。
んで今現在も細く長くその活動は続けていますですよ[るんるん]


ところで、チャリティーコンサートでも、経費はかかるです。オイラは基本的に運転と演奏しかしてないけど、相方は相当持ち出ししてます。オイラは貧乏だけど、相方も金持ちじゃありません。
えっと、、、仕事くれって言ってるわけじゃなくて、とにかく相方は相当な思い入れでこの活動をしてるって事、理解してほしいんです。
オイラだって本当に被災地の人の気持ちがわかってるかと言えば、やっぱり他人事の部分、あると思う。これまで目立った災害の無い岡山ってとこで生まれ育った人は特にね[ふらふら]

でも、人間は想像の出来る生き物なんだよね。
家が流された、家族、恋人、友達が亡くなった、、、、。
真剣に想像してみて、、、、。

100分の1くらいは東北の人の気持ちがわかると思うよ。
どんなに想像しても100分の1だろうけどね。

その上で、自分に出来る事、やりまひょ[るんるん]

オイラは楽器鳴らすデス[パンチ]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

mike

すごいな…
やっぱりキミは『音楽家』なんだよ
私もちまちまやってるけど、そこまでの『覚悟』はないもんなぁ…
ヘンなプライドだけは、富士山よりも高いけどさw(でもエベレストよりは低いwww)
by mike (2013-03-12 00:21) 

はらぽん

オイラ、相方との付き合いなかったら、確実に他人事で終わってたと思うよ♪
スゴイのは相方(^_^;)
by はらぽん (2013-03-12 07:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。